Vitesse - Ichikawa - Feminin Team

チーム設立 2011

チーム本拠地

東京都葛飾区金町4-17-4

☎   03-3600-0505

 

各コンテンツは上のタイトルからどうぞ!

2001.2.1 Team start

熊野 3 day   第3ステージ 太地半島
                 
   優勝  高橋奈美選手   Vitesse - Serotta -Feminin   
 
                         2位  針谷 千紗子    サイクルベースあさひ
                         3位  坂口 聖香         RGJ
7月10日(日)実業団群馬CSC ロード2
     
      優勝  高橋奈美選手   Vitesse - Serotta -Feminin  Team

女子ロード界屈指のスプリンター/パナソニックレディースの豊岡選手をゴール勝負で押さえて優勝 

 
  上りも走れて+ゴールも制する選手の布石となるのか?(まだまだわかりません。)

  ただ言えること=やる気だけは半端じゃないです。

    なぜ? 

 3.11で一度は、「失った」人生だから、、 仙台出身の彼女にとって、、
7月17日(日)実業団福島石川町大会

ラスト一周(13.4km)強をひとりで逃げ切って独走  高橋奈美選手 優勝 

 2位に1分14秒差  3位以下の第2集団に5分差!って、、、

   どこまで強くなる!?  

   今季実業団レース=3勝目!



いつかは、チームを連れて参加したいと思っている女子の「ジロ、ディ、イタリヤ」

 =Donna Giro に日本から女子選手を連れて行くのもそんな遠い日では、ないかも!

 もっともっと出場選手が、多くなればいいのになぁ。
7月24日(日)鳥海山ヒルクライム  女子A    高橋奈美選手 優勝 
 
   これで3週末、連続で優勝!! 

   チームには本当うれしいけれど、、

   「今や走れば必ず勝つ」!?



奈美選手をこんなタイトなスケジュールで走らせていいのだろうか?

と言う監督としてのジレンマも出てきました。



今週31日(修善寺)も伊豆CSCで走るけれど、チーム監督として31日以降は、

少しレースから遠ざけて休養させたいです。



実業団初年度登録の奈美選手の年間ポイントリーダーは、チーム的に考えていませんし、

そんな急速な選手育成は、望んでいません。
7月31日(日)実業団修善寺

 西選手 優勝
   高橋奈美選手 2位(タイヤ差)
 豊岡 選手  3位
見た目では、優勝した西選手が、一番調子良さそうだった気がしていたので、、、

西選手の優勝=実力通りです。西選手も豊岡選手もまじめに勝負できる選手たちなので

いい意味でのライバルにさせていただければ、うれしい感じです。


 ラスト周回のバッグ側の上りの攻防?

 この日は、コースのどこへ行っても風がある様な気がしました。

 ホームが思いっきり向かい風なので、ここで少し離れてもホームで集団化してしまう感じで、、



今月は、チームとして選手に少しハード過ぎました。 

   7月=5戦中 3勝/2位=2回!?  

   ちょっと調子に乗り過ぎ=反省。  

8月7日(日)実業団松川大会  チーム方針的に欠場します。



女子選手が4週間に渡たって調子を維持するって、、

男子と違ってかなり無理があると言うことを完全に忘れてました。 (監督 > Outー!)
8月28日(日)乗鞍ヒルクライム  
 
       優勝 中込選手
       2位   高橋奈美選手 2位 

 美ヶ原/鳥海/乗鞍のレースポイント合計 >ハワイ/マウイのヒルクライムレースGET !(女子A)

  ハワイのヒルクライムもいいでしょうけど、来年の<イギリス>の方がもっといいかも!?

  吉井玲香選手 5位  
  
  今シーズンは、就活忙しくてバイクどころじゃまい状況の中、良く走っているのですが、、
  トレーニングしなくて、、、そこまで日本国内の女子レースも甘くないですか、、 


この大会は、女子選手を「35歳以上/以下」=若い/若くない!?としているけれのですけど、、

 今まで良く選手が黙っているっていう感じ、、(笑い!?)

 35歳以上=終ったと言うことですかー?   年配者?

 ヨッシーの立ち位置が=微妙です。  自分は現地に行ってないし、メンバーの現地画像は、、、
2012.8.21/22   Jフェミニン第18戦 みやだロード(長野) 実業団 

 8/20(土)1.3km 個人 T.T  高橋奈美選手 優勝   3分13秒
 8/21(日)クリテリウム    高橋奈美選手 優勝

 自前の画像準備できていないので、 下記Webサイトで見てください。

    http://www.jbcf.jp/race/2011/miyada/index.html

せっかくの両日優勝なのにチーム的に画像なし=これって、チームに「喝」ですかー?http://www.jbcf.jp/race/2011/miyada/index.htmlshapeimage_15_link_0
経済産業大臣旗  伊豆CSC 8kmコース 2011.9.25

  優勝    西 加南子選手
      2位   高橋奈美選手 2位 (同タイム)

さすがに毎レースごと仙台から出てくるので、シーズン後半になって少し「移動疲れ」が、、、

右端で集中する奈美選手=う〜ん、、

チームに余裕あれば、このぐらいの時期のレースは、2日前に入れれば言うことなしなんですが、、

 まぁー、少しづつですねぇ。

十国峠から往復自走で応援に行ったのですが、肝心なデジカメをチームカーに忘れてしまってOut ! 

  他チームの元選手に無理言って、撮ってもらいました。 小口さん=感謝です。

   http://www.jbcf.jp/race/2011/sokuho/daizinki.pdf
http://www.jbcf.jp/race/2011/sokuho/daizinki.pdfshapeimage_17_link_0
Foto by Naoki Oguchi   チーム=なるしまフレンド
箱根ヒルクライム(ターンパイク)     2011.10.2

  優勝  高橋 奈美選手 優勝        52分32秒

 http://www.jbcf.jp/race/2011/sokuho/hakone.pdfhttp://www.jbcf.jp/race/2011/sokuho/hakone.pdfshapeimage_20_link_0
石川県輪島ロード  優勝  高橋奈美選手     2011.10.16
2012.4.21 群馬day-1  

  優勝  西 加南子選手
  2位  高椅奈美選手
  3位  赤塚選手

  強かったです。 完敗=顔洗って直します! いい時もあれば、悪い時もある。

http://www.jbcf.jp/race/2012/gunma_1/index.html


2012年度 チーム登録選手 (レース参加数順)

   高橋奈美選手(宮城県仙台)

   山下由起子選手(大阪)

http://www.jbcf.jp/race/2012/gunma_1/index.htmlshapeimage_24_link_0
2012.4.22 群馬day-2  
   優勝  高橋奈美選手 今期3勝目
       

ひとつづつやって行くだけです。
2012 Race  Result Vitesse - Serotta - Feminin Team
http://www.jbcf.jp/race/2012/gunma_2/index.htmlhttp://www.jbcf.jp/race/2012/gunma_2/index.htmlshapeimage_27_link_0
2012.5.20 
 蔵王ヒルクライム・エコ2012
 優勝  高橋奈美選手 1時間12分39秒

あれー、現地行ってないんですが、、

なんとも言えませんが、スタート時間早かったのか? 奈美選手、なんか眠そうです?
  
このローカルなゆるキャラは?  いったい何なのか? 

おいおい、チーム監督の自分でさえ、優勝後に抱きつかれたことないのに!(笑い)

名札的には「むすび丸」とあるが、、、
2012.6.1 熊野第1ステージ新宮
   優勝  萩原 麻衣子選手
   2位  高橋   奈美 選手
   3位  豊岡 英子 選手
2012.6.2 熊野第2ステージ熊野
   優勝  萩原 麻衣子選手
   2位  高橋奈美選手
   3位  豊岡 英子選手
2012.6.3 熊野 第3ステージ 太地  
               優勝  萩原 麻衣子選手  
                 2位    豊岡 英子選手 
  すみません。画像ありません。  最終的に女子は、2名のみ完走

監督としてメカとして、新車投入しておいて

選手にとって一番肝心なポジションのセッティングを完全に寝ぼけていました。

自分の気持ちをリフレッシュさせたくて東京方面に向けてさっさとバイク走らせました。 

熊野市の先の  峠でチームカーにピックアップ

   でも本当に走っていて「いい所」です。 
   「反省のツーリング」も癒されました。        
2012.6.10 栂池高原ヒルクライム
   優勝  金子  広美選手
   2位  高橋  奈美選手
   3位  西  加南子選手
画像   リクエスト中
2012.6.24 東日本ロード(群馬)

   優勝  高橋 奈美選手
    2位  西 加南子選手
    3位  赤塚 友梨恵選手
2012.6.17 富士山ヒルクライム (あざみ)
   優勝  高橋奈美選手
   2位  佐藤咲子選手
   3位  西加南子選手
2012.7.15 石川ロード(福島)

 優勝  高橋奈美選手
   2位  金子広美選手
   3位  西加奈子選手
画像 リクエスト中
   
2012 全レース結果 優勝=9回/2位=9回 2012 実業団年間ポイントリーダー


11月 3日(日)   幕張クリテリウム             高橋奈美選手   2位

10月       すべてのレース=キャンセル(チーム方針)

9月         ステージ in 岩手           高橋奈美選手   2位

8月19日(日)   みやだロード                高橋奈美選手   2位
  18日(土)   湾岸クリテリウム              高橋奈美選手   2位

7月29日(日)   鳥海山ヒルクライム              高橋奈美選手    優勝
  28日(土)   鳥海山 個人 T.T               高橋奈美選手    優勝
  15日(日)   石川ロード福島                  高橋奈美選手    優勝
    8日(日)  乗鞍ヒルクライム                 高橋奈美選手      2位



6月24日(日)   東日本ロード群馬                 高橋奈美選手   優勝
    17日(日)   富士山ヒルクライム                高橋奈美選手   優勝
      10日(日)   栂池ヒルクライム               高橋奈美選手   2位
         3日(日)   ツールド熊野 太地ステージ      チームフルメンバー リタイヤ
   2日(土)   ツールド熊野   ステージ      高橋奈美選手    2位
         1日(金)   ツールド熊野 新宮ステージ      高橋奈美選手  2位



5月20日(日)   蔵王ヒルクライム               高橋奈美選手  優勝

4月30日(日)   全日本ロード岩手          高橋奈美選手  8位
      22日(日)   群馬CSCロードDay-2            高橋奈美選手  優勝
      21日(土)   群馬CSCロードDay-1        高橋奈美選手  2位
         8日(日)   白浜クリテリウム                高橋奈美選手   優勝
   7日(土)  タイムトライアル南紀白浜         高橋奈美選手   優勝


3月3日  (日)   しもふさクリテリウム       高橋奈美選手  2位


2012年度 チーム登録選手 (レース参加数順)

   高橋奈美選手(宮城県仙台)

   山下選手(大阪) 昨年の大交通事故からのリハビリ中
   
2012.11.3  幕張クリテリウム
     優勝  豊岡 英子選手
   2位  高橋奈美 選手
   3位  米田 和美 選手
UCIにおける海外の女子レースカレンダー  男子に比べて短かい >9月ですべてのレース 終了

これが何を意味するかと言えば=「やりすぎない」選手を過度に消耗させない

と言うことになりますが、国内でそんな話をしても誰も理解してくれないので、変わり者?

=市川の独断と偏見のチームです。

9月の岩手以降から勝手に「チームバカンス」に突入


2012.10.28   輪島ロードレース           キャンセル(エントリーのみ)
         10.14    美浜クリテリウム           キャンセル
           9.29    いわきクリテリウム          キャンセル(エントリーのみ)
           9.22    経済産業大臣旗(全日本実業団)    キャンセル(エントリーのみ)
           9.16    舞洲クリテリウム           キャンセル
           9.  2      タイムトライアルチャンピオンシップ>岩手ステージレース 同日
2012.9.1〜3  ステージ in 岩手
   総合優勝  金子広美選手

レポート=> <ステージ in いわて/第4ステージ>


  http://happymasa.com/site8/Masa_Blog/entori/2012/9/7_suteji_in_iwate/di4suteji.htmlshapeimage_50_link_0
2012.8.19  みやだロードレース
     優勝  西加奈子選手
   2位  高橋奈美 選手
   3位  日野 友葵 選手
2012.8.30 マウイヒルクライム
     優勝  
   2位  高橋奈美 選手
  
2012.8.18  湾岸クリテリウム
     優勝  智野 真央選手
   2位  高橋 奈美 選手
   3位  日野 友葵 選手
          2012.7.8 
乗鞍ヒルクライム(長野)
   優勝  金子広美選手
   2位  高橋奈美選手
   3位  坂口聖香選手
画像 リクエスト中  
画像 リクエスト中  
画像 リクエスト中  
2011 Race  Result Vitesse - Serotta - Feminin Team
2011 レース結果  (優勝=9回/2位=5回) 2011 実業団 年間ポイント2位

      
11月 6日(日) 知多半島・美浜クリテリウム    谷本直子選手      4位

10月16日(日) 輪島ロード               高橋奈美選手       優勝

    2日 (日) 箱根ヒルクライム             高橋奈美選手       優勝
                                                                                谷本直子選手       8位


  9月25日(日)  全日本実業団(伊豆)         高橋奈美選手      2位
   18日(土)   舞洲クリテリウム                 谷本直子選手      8位


  8月28日(日)  乗鞍ヒルクライム            高橋奈美選手      2位

        21日(日)  みやだロード                  高橋奈美選手        優勝

       20日(日)  みやだ 1.3km 個人 T.T                  高橋奈美選手         優勝 



7月31日(日)       実業団修善寺                               高橋奈美選手       2位

7月24日(日)   鳥海山ヒルクライム               高橋奈美選手       優勝

      23日(土)   鳥海山 個人 T.T                高橋奈美選手       優勝   

     17日(日)   石川ロード福島                   高橋奈美選手         優勝
                                谷本直子選手        10位

      10日(日)   群馬ロード2               高橋奈美選手       優勝
                              山下由起子選手    8位

                      乗鞍スカイラインヒルクライム    谷本直子選手        7位

          9日(土)  群馬ロード1                高橋奈美選手        2位


                                  
6月 19日(土)   富士山ヒルクライム          谷本直子選手       8位


 5月29日(日)  ツールド熊野 太地ステージ         高橋奈美選手        優勝

   28日(土)  ツールド熊野   ステージ          高橋奈美選手       2位
                              谷本直子選手       8位
                                                    山下由起子選手    9位

       27日(金)  ツールド熊野 新宮ステージ     道路規制の時間の為、ストップ!



4月24日(日)   白浜エアポートクリテリウム     山下由起子選手   9位

4月17日(日)   舞洲クリテリウム              青木房江選手    4位
                           谷本直子選手     10位




2011年度 チーム登録選手 (レース参加数順)

   高橋奈美選手(宮城県仙台)

   谷本直子選手(広島)

   山下由起子選手(大阪)

   青木房江選手(千葉)

   吉井選手(茨城)

 
ようやく乗り馴れてきた2011年用の Serotta バイク 高椅奈美選手用 

フルオーダーフレーム

 =>各チューブの長さ/スローピング量も「ミリ」単位で発注/製作

   できあいのフレームとは、一線を引いています。



逆に言えば=彼女しか乗れないフレームになっています。

 =>それが、レース用の機材=人より速く走る為の道具です。

   サンデーライドのバイクとは、全く別次元のバイク製作になります。

「広告」