My Books3

 
 

“ドロミテにやられた” とは、思っていない

1997 Giro d’ITALIA